ブログ

日記 テイラー

2019-06-11

皆様こんにちは。クレス ミュージック キューブ バンド部門担当の井手講師です。

このギターのブランドは「テイラー」と申しましてアタシが10年程前にナケナシの財産をはたいて購入した…かなり高級な1棹です。

この「テイラー」…入手したての頃はそれはもう「正倉院の琵琶」でも扱う様な丁寧さで使用していたのですが…最近はすっかりゾンザイな使いっぱなし状態。さすがにアンマリだと言う事で発表会も近い事ですしフルメンテナンスをする事にしました。

写真はフレットを磨くために弦を外し指板を痛めない様にセロハンテープでバリアした状態です。この方法は購入した楽器屋さんの店長より伝授して頂きました。

フレットを磨いたらセロハンテープをはがし指板にオイルを塗布して刷り込みます。その後はボディを清掃しポリッシュがけ。ペグのボルトを専用レンチで増し締めしたら新しい弦を祈りを込めて張り完成。

アタシは器用では無いのでプロのリペアマンの様に全工程を数十分でこなす事は出来ませんが…ゆっくりゆっくり慎重に作業を進めて仕上げて行きます。きっと「テイラー」も分かってくれる…よな…

(´p・ω・q`)♪
    • URLをコピー

    受付時間

    10:00~21:00